close

相談 メール

コラム

ホーム > コラム > BSアンテナの正しい向きを専門店のプロが完全解説!正確な調整方法
2024.03.21
コラム
BSアンテナの正しい向きを専門店のプロが完全解説!正確な調整方法

BSアンテナの正しい向きを専門店のプロが完全解説!正確な調整方法

BSアンテナの向きについてお調でしたら、本記事ではアンテナ工事専門店のプロが分かりやすく解説。どの向きに調整するのが正しいのかなどBSアンテナの知識が深まります。

 

また、仙台市をはじめ宮城県内でBSアンテナの向きでお困りでしたら、専門店のみやぎアンテナセンターがご対応いたします。

 

フリーダイヤル 0120-084-700
無料相談フォーム(24時間受付)

BSアンテナの種類別の向き

アンテナイメージ

現在のBSアンテナは「BS110度CSアンテナ」「124/128度CSアンテナ」と種類があり、それぞれ調整すべき向きが異なります。

 

ここでは、各アンテナの特徴とともに正確な向きについて解説します。

BS110度CSアンテナの向きと特徴

BS110度CSアンテナの向きは、南西の方角でBS放送とスカパー!(110度CS放送)を視聴可能。4K8K放送もBS110度CSアンテナで視聴できます。

 

なお、BSの有料放送とスカパー(110度CS放送)を視聴するには別途契約が必要です。

124/128度CSアンテナの向きと特徴

124/128度CSアンテナの向きは、南南西の方角です。

 

スカパー!プレミアムを視聴するために使用するアンテナですが、110度CS放送にも対応した3波受信用のBS/CSアンテナを設置すれば、前項のBSも見られます。

BSアンテナは向きだけじゃない!調整すべき方位角と仰角

方角イメージ

BSアンテナの位置調整は向き(方角)だけでなく、方位角と仰角も考慮しなければなりません。

 

BSアンテナは、距離が遠い宇宙の衛星から発信されている電波を受信する仕組み上、少しでも位置がズレてしまうと感度が足りず視聴不良を起こしてしまうのです。それだけ、BSアンテナの位置調整はシビアで正確さが求められます。

 

なお、方位角と仰角はエリアごとに異なり、各地で指定されている角度に合わせた調整が必要です。参考までに以下にエリアごとの方位角と仰角を表にまとめました。

 

■北海道エリア

エリア名 方位角 仰角
札幌 221.7 31.2
旭川 222.5 30.1
稚内 220.9 29.1
函館 221.7 32.6

 

  ■東北エリア

エリア名 方位角 仰角
青森 222.3 33.3
盛岡 223.4 34.0
仙台 224.0 35.3
秋田 222.2 34.5
山形 223.3 35.7
福島 223.9 35.9

 

  ■関東エリア

エリア名 方位角 仰角
水戸 224.8 37.0
宇都宮 224.0 37.2
前橋 223.1 37.9
大宮 224.1 37.9
千葉 224.9 37.8
東京 224.4 38.0
横浜 224.5 38.2

 

  ■甲信越エリア

エリア名 方位角 仰角
新潟 222.1 36.6
甲府 223.1 38.8
長野 221.9 38.2

 

  ■北陸エリア

エリア名 方位角 仰角
富山 220.7 38.7
金沢 220.1 39.1
福井 219.9 39.8

 

  ■東海エリア

エリア名 方位角 仰角
岐阜 223.4 34.0
静岡 223.3 39.4
名古屋 221.4 40.2
221.2 40.8
大津 220.2 40.9

 

  ■近畿エリア

エリア名 方位角 仰角
京都 220.1 41.0
大阪 220.0 41.4
神戸 219.6 41.6
奈良 220.4 41.2
和歌山 219.9 42.0

 

  ■中国エリア

エリア名 方位角 仰角
鳥取 217.8 41.4
松江 216.3 42.1
岡山 218.0 42.4
広島 216.2 43.4
山口 215.0 44.1

 

  ■四国エリア

エリア名 方位角 仰角
徳島 219.2 42.5
高松 218.4 42.5
高知 218.2 43.5

 

  ■九州・沖縄エリア

エリア名 方位角 仰角
福岡 213.9 45.2
佐賀 214.0 45.6
長崎 213.8 46.2
熊本 215.0 45.8
大分 215.8 44.9
宮崎 216.6 46.2
鹿児島 215.6 47.0
那覇 215.8 53.6

 

なお、みやぎアンテナセンターがアンテナ工事を行っている宮城エリアでは、仙台市の方位角:224.0、仰角35.3を目安にします。

BSアンテナの向き調整を自分で行う場合のコツ!

ポイントイメージ

BSアンテナの向き調整をご自身で行う場合のコツを解説します。

BSアンテナの向きが分からなければ地図を活用

BSアンテナは種類に応じて南西または南南西の方角に向きを合わせますが、そもそも方角が分からなければ調整できません。

 

朝日が昇る方角は東で沈む方角が西なのでおおよその調整すべき向きは把握できます。とはいえ、普段からあまり空を眺めないという方にとっては太陽の位置で方角を確認するのは難しいかもしれません。そんなときはぜひ、地図や方位磁石をご活用ください。

 

スマホをお持ちであれば、方位磁石アプリ(iPhone標準搭載/Android別途インストール:2024年3月現在)や地図アプリで正確な方角を確認でき、BSアンテナを調整する向きを確認できます。

BSアンテナの角度調整に役立つアプリ

アンテナの向き調整に便利なアプリとして、「BSコンパス」がおすすめです。

 

BSコンパスは、現在地から宇宙の衛星の位置が方位角と仰角で表示されるアプリです。アプリの表示画面に従えば、ご自身でもBSアンテナの位置調整を行えます。

 

ダウンロードは下記より行えますので、必要に応じてご利用ください。

 

▼ダウンロード▼
アンドロイド用BSコンパス
iPhone用BSコンパス

BSアンテナの向きを自分で調整する方法

工事イメージ

BSアンテナの向きは以下の手順で調整できます。

 

①設置場所の選定
②BSアンテナの取り付け
③アンテナケーブル接続
④BSアンテナの位置調整

①設置場所の選定

使用するBSアンテナの対応電波に応じて南西または南南西の方角を意識して設置場所を決めます。

 

主にベランダ、外壁、屋根上などが衛星放送の電波を受信しやすく設置場所として選ばれることが多いです。

②BSアンテナの取り付け

設置場所が決まったら、BSアンテナを組み立てと取り付けです。お住まいの地域に適した仰角を調整して固定します。

 

固定方法は、設置場所によって異なり、例えば壁面であれば穴あけ加工を行い金具をビス止めを、ベランダの手すりなどであれば専用金具を挟み込むなど様々です。

 

なお、この段階では後ほどの方位角を調整するために、完全に固定せず少しボルトを緩めておきます。

③アンテナケーブル接続

つづいては、アンテナケーブルの接続です。BSアンテナからテレビまで衛星放送の電波を送るために使用します。

 

環境に応じてブースター、分配器、分波器を用意または既設品を使用して接続も必要です。また、ケーブルの露出を防ぐ場合は、隠ぺい配線などの作業も伴います。特に設置場所がベランダでエアコン配管の穴があれば、アンテナケーブルを通しやすいです。

④BSアンテナの位置調整

最後にBSアンテナの位置調整です。テレビ画面で衛星放送の電波レベルを確認しながら方位角を調整するのが望ましいですが、どなたかに協力していただくと作業がしやすくなります。

 

方位角を調整でき、問題なく衛星放送がテレビに映っていれば、ボルトを完全に固定して完了です。

 

以上の手順に沿って作業を行うことで、BSアンテナの向き調整も含め設置もご自身でも行えますが、場所によっては危険度が高く、落下事故の可能性もありますので、安全対策を十分行った上で作業を進めるようにしましょう。

BSアンテナの向きを正しく調整するなら専門店がおすすめ

業者イメージ

DIYでアンテナの向きを調整することは可能ですが、少しでも不安がある場合は、あまりおすすめできません。

 

特にBSアンテナの位置調整は地デジアンテナに比べてシビアなため、DIYにチャレンジしてみたものの衛星放送が映らず、結局業者に依頼するといったパターンも多いです。そのため、最初から専門店に任せることで無駄な労力や出費を抑えられます。

 

なお、仙台市をはじめ宮城県内でBSアンテナの向き調整の依頼をご希望でしたら、専門店のみやぎアンテナセンターがスピード解決いたします。

宮城県のBSアンテナの向き調整はみやぎアンテナセンターへ

みやぎアンテナセンターは、仙台市をはじめ宮城県内各所でアンテナ工事事業を展開しています。

 

運営会社の東北通電工は、携帯電話の基地局設置工事やテレビ大型設備など官公庁からのご依頼案件にも多数対応しており、その経験値を活かして一般家庭向けのアンテナ工事にも従事。

 

豊富な実績と多彩なノウハウにより安心安全のアンテナ工事を実現しています。BSアンテナの向き調整も多々行っておりますので、ぜひご利用くださいませ。

 

なお、みやぎアンテナセンターではアンテナの向き調整の工事費用は16,500円~承っております。

 

フリーダイヤル 0120-084-700
無料相談フォーム(24時間受付)

 

関連ページ:みやぎアンテナセンターとは?

BSアンテナの向きに関するよくある質問

質問イメージ

BSが映らないが地デジは映るE202エラーはなぜですか?

BSの電波を正しく送受信できていない可能性があります。アンテナ本体、周辺機器、配線などに異常がないか確認が必要です。

BSアンテナの向きは太陽の方角に合わせる?

正確には太陽の方角ではなく、南西または南南西の方角に合わせます。目安は14時~15時の太陽が見えている上空です。

BSアンテナレベルが突然0になるのはなぜですか?

BSアンテナレベルが0になるということは、本来テレビに送信されるべき衛星放送の電波が完全に遮断されている状態に陥ていることが考えられます。アンテナ本体や周辺機器、ケーブルに異常が発生することで発生することが多いです。

まとめ:BSアンテナの向きについて

まとめイメージ

BSアンテナの向きは、対応している衛星放送電波タイプに応じて、南西または南南西に調整する必要があります。また、方角のみだけでなく正しく電波を受信するには、仰角および方位角の調整も必要です。

 

ご自身での向き調整も可能ですが、安全面や技術面を考えると専門店に任せた方が確実に衛星放送の視聴環境が整います。

 

みやぎアンテナセンターは、専門店として仙台市をはじめ宮城県内でBSアンテナの向き調整も多々行っていますので、お見積りなど簡単ご相談からでもお気軽にお声掛けくださいませ。

 

フリーダイヤル 0120-084-700
無料相談フォーム(24時間受付)